私にとっては温泉の町

はじめまして、茉佑といいます。まゆと読みます。

生まれも育ちも兵庫県宝塚市です。あの宝塚歌劇で有名なところですね。

宝塚に住んでいるというとどうしても歌劇のイメージが強いらしいですが、宝塚に住んでる人がみんな宝塚歌劇が好きというわけではないですよ(笑)。

母や祖母は宝塚歌劇ファンで、3人目にしてやっと生まれた娘を歌劇団に入れたい気持ちも少しはあったようですが、歌もダンスもからっきしダメなので(バレエをちょこっと習わされてましたが嫌すぎてすぐやめました)普通に勉強して普通に大学まで卒業しました。

母や祖母に連れられて歌劇はたまに観るくらいです。

舞台で見るときも、街中で見るときも(普通にみなさん宝塚に住んでいるのでスーパーとかで見かけることもあります)、えらいべっぴんさんやなーと思います。私とは住んでる世界が違います(住んでる町は同じですけど)。

ところで、宝塚は歌劇だけじゃないんですよ!?

例えば温泉。そもそも宝塚歌劇ができたのだって温泉がきっかけですし、有馬温泉や城崎温泉でも有名な「炭酸せんべい」が名物。

手塚治虫記念館(手塚治虫は5歳から20年あまり宝塚に住んでたんですよ)もあるし、中山寺とか清荒神とか売布神社とか寺社仏閣も多いし。

あと有川浩さんの『阪急電車』個人的に好きです(笑)。宝塚ホテル移転するのちょっと残念だなー。

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> Uncategorized | 私にとっては温泉の町 はコメントを受け付けていません。